【喧嘩後の音信不通】1ヶ月未読無視でも返信がくるLINEの送り方

2021年6月17日

彼氏とデートした時、喧嘩になってしまった…というのはよくある話です。だけど、喧嘩してから1ヶ月経つのに連絡がないと、「このまま別れてしまうのかな…」って不安になりますよね。でも、喧嘩が原因の音信不通ならば、彼からもう一度連絡が来るかもしれません。では、喧嘩後、彼氏はなぜ既読無視や未読無視を続けているのでしょうか?
ここでは、喧嘩後に彼氏が音信不通にする理由と彼から連絡が来るLINEやメールの送り方を説明します。

喧嘩後に彼氏が音信不通にする4つの理由

彼氏と喧嘩をして音信不通になってしまったら、焦ってしつこく連絡を取り続ける人がいます。だけど、それは逆効果。彼氏からもう一度連絡がほしければ、まずは一度冷静になり、音信不通にしている彼氏の気持ちを理解することから始めましょう。

怒りを鎮めたい

喧嘩をしたまま、無理に話し合いを続けると、かえってイライラしてしまうことも。一旦冷静になるために、音信不通という手段をとる男性がいます。

少し距離を置きたい

喧嘩になったことで、彼女の嫌な部分が見えてしまった…そんな時はすぐに連絡するよりも、少し距離を置いて気持ちが復活するのを待とうとする男性もいます。冷静さを取り戻すことで別れを回避できることもあるので、時に彼氏の気持ちの変化を待つことも大事です。

素直に謝れない

喧嘩をして引っ込みがつかなくなり、自分から素直に謝れず、音信不通にする男性もいます。本当は彼女と仲直りしたいけれど、プライドが邪魔して謝れない。だから、音信不通にしてしまったという場合は、彼女の方から謝ってあげることで、わりとすぐに連絡が復活します。

このまま別れたい

喧嘩後の音信不通には様々な理由がありますが、中でも最悪なパターンがフェードアウトを考えている場合。溜まりに溜まった不満が爆発して、別れ話をするのも面倒…ちょっと無責任極まりない考え方ですよね。でも、あえて別れの理由を告げるより何も言わない方が親切だと考えて、音信不通という最後を選ぶ男性がいるのも事実です。

喧嘩した当日に謝まってほしい男性が約7割

喧嘩をした時は、実に7割近くの男性がその日のうちに謝ってほしいと思っています。ただし、喧嘩の原因を理解せずに形だけ謝るのではなく、自分の非を認めて、悔い改めることが大事です。
しかも!
7割以上の男性は彼女から直接「ごめんね」と謝られるのが理想なんだそう。喧嘩をしたら、尾を引かないのが一番なんです。
まずは、誠心誠意謝罪しましょう。当日に謝る機会を逃しても、翌日までには謝罪の気持ちを伝えましょう。

喧嘩で1ヶ月音信不通になっている彼氏から連絡をもらう方法

喧嘩後、すぐに謝ってほしい男性が多い一方で、「二度と彼女の顔を見たくない」「自分から連絡するまでは連絡してこないでほしい」という男性もいます。

今、不安な気持ちに潰されそうな人も多いとは思いますが、喧嘩が原因とわかっている音信不通なら大丈夫!いずれ、彼氏から連絡が来る可能性は高いです。

そこで、仲直りまでのプロセスをお伝えしたいと思いますが、その前にまずは、喧嘩の原因をきちんと理解することから始めましょう。

彼氏との喧嘩の原因

お付き合いをする上で大事なのは、相手に対する敬意です。どんなにお互いのことを知っている間柄だと思っていても、「言ってはいけないこと」「やってはいけないこと」があります。

・デートのドタキャンや遅刻が多い
・約束を守らない
・不誠実
・態度が悪い
・ワガママで自己中
・嘘をついた
・浮気した
・取り返しのつかない一言を口にした
・彼氏のプライドを傷付けた
・価値観が違う

どうでしょう?思い当たる節はありますか?
ドタキャンや遅刻が多い、約束を破る、不誠実な態度、嘘をつく、浮気をするというのは、信頼を失います。これらの行為をしてしまった時は、すぐに誠意を持って謝り、次回からは絶対しないと誓うべきなのです。

また、態度が悪かったり、自己中だったり、ワガママに付き合いきれなくなった挙句、何かが引き金となって喧嘩に発展することも。
喧嘩して感情的になり、取り返しのつかない一言を発してしまった人もいるのでは!?「別れたい」「もう会いたくない」など、関係にヒビが入るような言葉を発したことで、真摯に受けとめてしまう男性だっています。本心ではない言葉を発する時は、一呼吸置くべきです。

彼女のために頑張ってしたことを喜んでもらえなかった、他人と比べられるような発言をされたなど、彼氏のプライドを傷付けるような言動や行動もNG。いつもは笑って許してくれる彼氏でも、男にはプライドってもんがあるんです。彼のプライドを傷つけるようなことばかりしていたら、喧嘩にだってなりますよ。

一番厄介なのが、付き合いが長くなる中で露呈してくる価値観の違い。似たような価値観を持っている者同士なら上手くいくけれど、どちらか一方が相手に合わせている場合、合わせている方はストレスが溜まります。いずれ2人の間に深いミゾができ、気付いた時は取り返しのつかないことに。ただし、価値観の違いばかりは簡単に直せるものでもありません。どうしても別れたくない方は、ある程度、相手の考えに寄り添った付き合いが必要になります。

音信不通からそのままフェードアウトされるの避けるためには、きちんと喧嘩の原因を理解した上で、もう一度彼氏に連絡しましょう。

喧嘩で音信不通になった彼氏から連絡がくるLINEやメールの送り方

音信不通の彼氏に送ってはいけない内容

喧嘩で音信不通になった彼氏にはどんな内容を送れば、許してくれるのでしょうか?まずは、音信不通になっている彼氏に送っていけない内容からお話しします。

彼氏と音信不通になってからずっと、しつこく連絡し続けていませんか!?返信もないのに、「話し合おう」としつこく言い続けてはいけません。残念ながら、今はあなたと距離を置きたいのです。つまり、あなたと話したい気持ちはありません。自分の非を認めないまま、会おうとする、話し合おうとするLINEやメールは送らないでください。

音信不通の彼氏に送るLINEやメールの内容

さて、音信不通になってから1ヶ月経過している皆さん。閉じてしまった彼氏の心を再び開かせるためには、心からの謝罪が必要です。お互いに意地を張っていても平行線のままです。

音信不通の彼氏とまたやり直したいのなら、まずは「ごめんなさい。」と素直に謝りましょう。そして、喧嘩の原因を見極めた上で、どこが悪かったのかという反省点を伝えます。そして、今後どう変わるかという改善策も伝えます。

・誠心誠意謝る
・悪かった点を伝える
・今後、どう改善するか伝える

ここまでの内容を伝えたら、一旦連絡するのをやめて、暫く彼氏を放置してください。放置期間は1ヶ月。

喧嘩した直後は、男性もあまり寂しくありません。だけど、女性の方から距離を置くことで男性も寂しさを感じ始めます。復縁しても良いかなと思う男性ならば、この頃に連絡してくるでしょう。

1ヶ月待って連絡が来なくても、あと1ヶ月我慢してみて。それでも音信不通が続くなら、様子伺いの連絡をしてOK。

彼氏と連絡が取れた後は、喧嘩のことや音信不通になったことは深追いせず、何事もなかったように振る舞うのがベスト。嫌な感情を掘り起こすと、また喧嘩になりかねません。

そして、彼氏と連絡がついたら早めに会いましょう。悪いところは悔い改めつつも一旦喧嘩のことは忘れ、楽しいお付き合いを心がけて!

喧嘩で音信不通になった彼氏から連絡が来る可能性は50%

大好きな彼氏と音信不通になって、冷静でいられる人はごく少数。このまま喧嘩別れなんて、寂しいですから。

だけど、音信不通になった彼氏から連絡が来る可能性は50%です。あなた自身に非がある場合、反省して改善することを真摯に伝えれば、関係が修復する可能性は高いです。一方、修復不可能なまでに彼氏を怒らせている場合は、どんなに謝罪をしても元には戻れないでしょう。

彼氏から連絡が来ない間はとにかく一度身を引いて、冷静に自分の行動を振り返るべきです。そこから前向きに行動できる女性なら次の恋愛で失敗しませんし、輝いているあなたに惚れ直してしまう男性がいるということも付け加えておきますね。

ちなみに、彼氏から連絡が来ない人の中には、彼氏との喧嘩の原因を間違えて理解している人がいます。喧嘩の本当の原因を知りたい方は、占いで彼氏の本心をのぞいてみませんか?絶対に復縁したい方は、正しい喧嘩の原因を知った上で彼氏にメールしてくださいね。今、当たると話題の占いはこちら↓

【電話占い・霊感占いラフィネ】厳しい採用基準をクリアした本物の占い師が多数在籍!初回最大10分無料キャンペーン実施中!