【ハイスペ婚活②】ホワイトキーのパーティーに参加する男性は一流企業勤務や医師が多い

2020年8月16日

婚活パーティーがオススメとはいっても、いろんな会社のパーティーがありますよね?とりあえず、大手の会社が行うパーティーにチャレンジする人もいるでしょう。ですが、最初に地雷パーティーに参加しちゃうと、パーティーの印象が悪くなるので、どうせならハイスペ男子と出会えるパーティーに最初から参加しませんか?

婚活パーティーでホワイトキーを選ぶべき理由①大企業のサラリーマンが多い

ほぼ土日は婚活パーティーに通い、パーティーをハシゴするという暴挙に出ていた私。で、ズバリ一番ハイスペが多かったパーティーが、ホワイトキーの銀座会場です。ちなみに、土曜日の夜がおすすめです。

基本、ハイスペと出会うなら、都心のパーティーを選んだ方が良いでしょう。30代半ばくらいから上の男性は、本当に仕事が忙しいです。平日婚パに参加する男性は、平日休みかフリーランスか。大手企業のサラリーマンを狙うなら、やっぱり土日です。そして、年収の高い企業で働く男性は、たいてい都心の会社で働いています。範囲を広げて、横浜あたり。

とすると、この辺りで働いている男性の住んでいる場所もほとんどが都内。だから、休日に出やすい銀座が選ばれがちなんです。

新宿会場も参加者は多いんだけど、都下や埼玉あたりの参加者が増えてくるだけなので、それほど好条件の男性が多いわけではありません。狙うなら、ピンポイントで銀座をオススメします!

あと、忙しい社会人は土曜日の朝くらいゆっくり寝ていたいこともあり、夜のパーティーのほうが賑わいます。名の知れた大企業にお勤めの年収1,000万円越えの男性とじゃんじゃん出会えたのは、ほとんどが銀座会場の夜のパーティーでした。

ちなみに、エクシオは当たり外れがあって、参加者が多い時と男3人とかいう大ハズレの日もあって正直恐いです。好条件といえども年収600〜800万程度で、千葉や茨城から参加している男性も多かったです。

ホワイトキーのパーティーには、大企業のサラリーマンや医師などハイスペがチラホラ混ざっているので、全く指名できない日はありませんでした。

婚活パーティーでホワイトキーを選ぶべき理由②ライバルが落ち着いている

30代女性にホワイトキーをおすすめするもう一つの理由は、ライバルとなる女性の参加者にあります。

他社のパーティーでは、20代の女性が結構多いんです。ライバルが自分よりも若い子ばかりだと、さすがにきつい。勝ち目がない。20代と張り合ったところで、撃沈するんですよ。手応えのないこと。イケメンハイスペ男子が現れても、マッチングしませんでしたよ。ですが、自分よりも年上か同世代と戦うのであれば、勝ち目も残されているわけで。

それに、ホワイトキーはわりと落ち着いたかんじの女性が多めです。ついでに、良い感じの照明具合なので、服装や髪型さえモテ系に寄せていけば、モテないことはないでしょう。

ただ、ダサ可愛い服装はNG。リボンとかミニスカートとか痛い系ではなく、程良いかわいさを見つけてください。「ワンピース着とけばいいんでしょ」って人も、古臭いデザインじゃないか、もう一度よく見直しといてください。1着くらいはパステルカラーで、華やかに見える服をゲットしときましょ。あと、サイズが合っていないとダサく見えるので、安物だとしてもぴったりサイズを選びましょう。

ついでに、髪型やメイク。ホワイトキーは盛り過ぎると逆に浮くので、程よい可愛ささえ出せていればOK。婚活パーティーって本当にアピールできる時間が短いんですよ。だから、パッと見で可愛いイメージを与えられれば、好印象になれるんです。清楚かつ少し可愛さをプラスするだけで、バンバンご指名もらえますよ。顔の造りとかの問題じゃないんです。

ホワイトキーは30代後半女性でもハイスペとカップリングできる

婚活パーティーというと、つい男性参加者の条件にばかり目を向けがちですが、30代女性は、自分が有利になる場を選ぶことも忘れてはなりません。

ホワイトキーには好条件の男性が多い上にライバルも強すぎないので、本気を出せばカップルになれます。30代後半だからといって、後ろめたく思う必要も全くありません。同世代も多いし、年上の女性も参加しています。みんな頑張っているのは同じ。

パーティーに参加したら、恥ずかしいとかいう気持ちなんてなくなるので、あとは自分の魅力を堂々とアピールするだけです!

オンライン予約で、女性は500円からパーティーに参加可能♪お得な500円引きを利用したい男女の皆さんはこちらからどうぞ↓

【ハイスペ婚活③】ホワイトキーには中間印象カードがあるからカップリング率が高い!はこちら〉〉