【婚活パーティー必勝法】彼氏を作る極意はターゲットの狙い方にアリ!

2019年11月4日

婚活は恋愛と違って、条件から相手を選ぶ傾向があります。男性は女性の年齢や外見、女性は男性の年収や学歴などを見て判断する人が多いのではないでしょうか?

婚活パーティーは条件と外見が重視される

婚活パーティーでも年齢制限があったり、年収いくら以上といった条件があるのも、お互いに求める条件を満たした相手と出会いたいから。

婚活パーティーに参加すると、大抵の女性はいつもより美しく着飾って参加すると思います。ですが、男性は平日こそスーツで参加すると思いますが、休日になると、日曜のお父さんのような服装で参加している人も見かけます。

正直、一発でアウトな男性が多く見受けられます。婚活パーティーは男性も服装に気遣って参加する場所のはずです。この時点でカップルになれない男性は、女性たちから弾かれてしまいます。

そうすると、大抵の女性は身なりがきちんとした清潔な男性に群がる形となり、その中でも年収が高い男性に人気が集中します。出会ったばかりの相手を数分でアリか、ナシかを決めていくわけですから、当然シビアな判断になりますよね。

婚活パーティーで人気男性を狙うリスク

ですが、女性も気を付けなくてはならないのが、男性を選ぶ立場にいるわけではないということ。女性も男性から選ばれない限り、カップルにはなれません。

婚活パーティーでは、誰しも最初は条件や見た目など、ざっくりとした感覚で、一瞬のうちに狙う相手を決めると思います。だからこそ、イケメンで条件の良い男性に指名が集中します。ですが、人気のある男性は、ほかの女性と同時進行している可能性も否めません。ライバルが少ない男性を選んだ方が長続きするものです。

たとえ、今回あなたがパーティで1番人気になれたとしても、他の会のパーティではもっと魅力的な女性が参加しているかもしれません。人気男性がほかのパーティにも参加しているならば、その分、ライバルが増えるということです。

婚活パーティーでの成功への近道は!?

婚活パーティーでは、多くのライバルからどのように勝ち残るかを考えなければなりません。もし中間発表で相手から好意を持たれていないとわかった場合は、狙う相手を変えたほうが懸命です。フリータイムで相手が話しに来なければ、さっさと諦めて、別の参加者に狙いを変えた方が効率的です。

多くのライバルがたった1人の王子様に群がっているなら、自分だけ穴場を狙うと成功率が上がります。それに、ターゲットを変えたとしても、実はそんなに大差なんてありません。外見や服装は付き合ってから変えればいいのです。

生理的に受け付けない場合は無理にカップルになる必要もありませんが、冴えない程度の見た目の男性こそ、付き合ってみると好きになれたりするもんです。

婚活パーティーでは、その時々により戦略を瞬時に変える判断力と、頑固な理想に拘らない柔軟性が必要です。でも、柔軟性があれば、恐らくたいていの男性は受け入れられるのではないでしょうか?

つまり、自分に好意を持ってくれる男性を選び、受け入れていく事が婚活を成功に導くコツとなります。

さてさて、人肌恋しい季節がやってきます。婚活パーティーも盛り上がっております。素敵な彼氏が欲しいという方は、冬前に申し込みを済ませておきましょう!恋する季節がやってきますよ♡

私がハイステータス男性を探すのに利用した婚活パーティー↓