派遣社員でも結婚できる!大企業勤務の高収入男性と出会える婚活

2021年3月22日

大企業で派遣社員として働く女性の中には、派遣先で結婚相手を見つけたいと思っている人もいるのではないでしょうか?運良く大企業の派遣社員になれたとしても、派遣先で結婚相手が見つかるとは限りません。では、どうしたら派遣社員は大企業の正社員と結婚できるのでしょうか?
今回は、派遣社員が派遣先の男性社員と結婚できない理由をお話しします。大企業で働く男性と出会える婚活もご紹介しますので、高収入の男性と結婚したい方は必見です。

派遣社員は結婚するのが難しいと言われる理由

派遣社員は結婚するのが難しいという定説は、あくまでも男性の話。なぜなら、婚活相手を探す際に、女性は男性の収入や職歴を重視するから。派遣社員=収入が少ない、不安定といったネガティブな印象を抱く女性はいます。やはり、安定した職に就いている男性の方が女性には人気です。

一方、女性の場合、派遣社員だから結婚できないということはありません。ある程度、収入のある男性は、女性の収入をあてにしていないからです。ならば、派遣社員にも派遣先の男性社員と結婚できるチャンスはあるはず!

と言いたいところですが、派遣先で結婚相手と出会える女性はそう多くありません。なぜ派遣社員は派遣先の男性社員と結婚できないのでしょうか?

派遣社員はプライバシーが守られている

派遣社員は、個人情報を派遣先企業に公開しません。仮に、採用担当者だけは大まかな年齢を知ることができたとしても、基本的に派遣社員はプライバシーが守られてるため、個人情報が出回りにくいのです。これはもちろん悪いことではありません。

だけど、派遣社員は年齢や家庭環境など誰にも知られずに済む分、周りの目を気にすることなく会社に居座り続けることができます。結婚に対する焦りもなくなります。

正社員には同期がいるので、年齢がバレバレ。周りが皆結婚してしまうと、独身のまま同じ会社に居づらくなります。だからこそ、「35歳までには絶対結婚する」「寿退社する」という強い意志を持って必死に婚活します。

派遣社員には焦りがなくなるだけじゃなく、周りも個人情報を聞き出しにくいため、たとえ男性社員が気になったとしても、素性がわからなくてアプローチしにくいのです。

実家に住んでいて、金銭的に余裕がある

雇用形態にこだわらない派遣女性の中には、実家に住んでいてお金にさほど困っていない人も。実家に住んでいて、親も結婚にうるさくなければ、焦ることもありません。

お金の使い道も自由なので、ライブに足を運んだり、地方遠征したり、現実逃避しがちな傾向があります。派遣社員に限ってというわけではありませんが、実家に甘えている女性は結婚に魅力を感じることもないでしょう。

派遣社員は正社員との交流が少ない

派遣社員の場合、歓送迎会など社内イベントは基本強制参加ではありません。正社員でも参加しない人はいますが、外部の人間である派遣社員はより断りやすい状況にあります。正社員に比べて給料も低いので、無理に参加しなくても構いません。

正社員との交流に消極的な派遣社員は、職場で孤立しやすくなります。一匹狼になった派遣社員は、職場での人間関係が構築されません。一度社員との交流をシャットアウトしてしまうと、後から関係を築くのは難しいものです。
全ての派遣社員が結婚できないとは言いませんが、派遣社員には売れ残りやすい環境が揃っているのも事実です。

派遣先企業で結婚相手を見つけるためにすべきこと

大企業の男性と結婚したいという女性は、30代までなら、派遣社員として大企業に潜り込んで結婚相手を探すことも可能です。正社員として入社するのが難しい一流企業でも、派遣社員として働くことはそれほど難しいことではありません。30代前半までなら学歴や経験がなくても、大手広告代理店や総合商社など、希望する大企業で働くことは可能です。若くて可愛いというだけで入れてしまう会社もあるので、数社落ちたとしても諦める必要はありません。

ただし、問題は会社に入ってから。20代までの美人であれば、男性社員から声をかけられることもあります。チャンスさえ逃さなければ、結婚も夢ではありません。ですが、そこそこの美人であっても30代を超えてしまうと、声を掛けてくる男性社員は激減します。派遣社員はプライバシーが守られている反面、既婚者かどうかも判別しにくいので、よほどのチャレンジャーでない限り、声をかけてくる男性社員もいません。

派遣社員は男性社員から声をかけられるのを待っていたら、あっという間に数年経過します。契約期間が定められている場合もありますので、期限が来たら会社を追い出されます。そして、あなたの代わりに新たな派遣社員がやってきて世代交代することに。

もしも派遣先の男性社員と結婚したいのであれば、積極的に正社員と交流を持つべきです。そして、自分が独身であることをアピールするほかありません。派遣社員がお高く止まっていたところで、忙しい男性社員からはなかなか相手にされません。定められた期間内で結婚相手を見つけたいのであれば、なりふり構わず自分を売り込んでいかなければならないのです。

派遣期間が終了しても大企業勤務の男性と結婚するチャンスあり!

派遣社員として働いているうちに結婚できたら一番ですが、派遣期間が過ぎてしまった方も諦める必要はありません。

現在、新型コロナウイルスの影響を受けて雇い止めに遭っている派遣社員も増えています。安心した生活を手に入れるためにも、大企業で働く男性と結婚しませんか!?
そこで、高収入のサラリーマンと出会える婚活をご紹介します。

年収1000万円以上のハイクラス男性と出会えるオンライン完結型結婚相談所【セレブ婚】

セレブ婚の会員は、医師、経営者、会社役員、金融マン、商社マンなど、年収1000万円以上のエリート男性です。初期費用は完全無料で、お見合いが決定するまで費用は一切かかりません。他社で発生する成婚退会料も撤廃。尚且つ、成婚カップルには5万円の成婚祝い金もプレゼントしています。かかるのは、お見合いが決定した月からの月会費21,780円(税込)のみです。入会時にかかる費用や高額な退会料はなし!派遣社員は不安定な立場でもあるので、なるべく婚活費用を抑えたい方もいるでしょう。セレブ婚では早めに結婚相手を見つけることができれば、かなり婚活費用を抑えることができます。来店手続きも不要で、登録からお見合い日程の調整までスマホで完結します。

【セレブ婚】

30代40代の高収入男性と出会える結婚相談所【Fusion Bridal】

男性会員は、大手&上場企業勤務、外資系、経営者、士業、年収600万円以上が中心。2019年2月末時点の会員数は全国で約63,000人 と出会いも豊富です。月間紹介可能人数は200人までと太っ腹!入会金や月会費は年齢によって差があるものの、月会費は3,300円(税込)からと他の結婚相談所では考えられないほどリーズナブルです。大企業で派遣社員として働いていたにも関わらずエリート男性を捕まえ損ねた方は、フュージョンブライダルでの婚活をおすすめします。

30代40代ハイステイタス専門の結婚相談所『Fusion Bridal』

派遣社員でも自信を持って前向きに婚活を!

派遣社員だから結婚できないと思っている女性は、そもそも自分がどんな状況に置かれていても、理由をつけて結婚できないと思い込んでしまう人が多いはず。女性の婚活では、派遣社員という雇用形態がネックになることなんてありません。ネガティブな感情こそが、結婚を遠ざけてしまうのです。派遣社員でも結婚できる人は、自分に自信を持って生きています。堂々と婚活して、素敵なお相手を見つけようじゃないですか!

婚活

Posted by chidegu